一緒に購入されている商品

BEAT エアバック車対応 ショートボス(偏芯タイプ)

17,600円(税込)

在庫状況 残りわずか!

購入数

アルミ削り出し加工、アルマイト加工にて製作しております。
偏芯タイプとストレートタイプの2種類がございます。
市販のボスにクイックリリースを装着しますとクイックリリースの全長が60mmございますので
60mm手前にオフセットしてしまいます。
この為にステアリングが手前過ぎたりウィンカーが遠いなどの問題を解消する為、このショートボスを開発致しました。
※両タイプとも穴はモモピッチとなっております。

SRSエアバックを装備しているBEATのステアリング交換が可能になります。
ステアリングを交換したい方や純正ステアリングにご不満のある方におすすめパーツです。
また、重量にも差がありますのでボス&ステアリングを交換することにより操縦性の向上にもなると思います。
下記の重量は純正のエアバックステアリングと弊社が販売しているクイックリリースとを合わせた重量です。

■純正SRSエアバックステアリング
約4.2Kg

■ショートボス+クイックリリース+ステアリング(MOMO)
約1.8Kg

エアバックキャンセラー、ホーンスイッチリード線付属致します。
※ホーンスイッチリード線は、クイックリリースを取付ける前提での長さにしています。
クイックリリースを取付けずステアリングスペーサーを取付ける場合は、
配線の長さが足りませんのでご注意ください。
この場合、お客様にて配線を延長していただくか、
ご注文時、備考欄にてお知らせいただければ長めの配線で作成させていただきます。

こちらは偏芯タイプとなります。
全長55mm、偏芯は15mmです。
ビートのノーマルステアリングは15mm偏芯している為、社外品の小径ステアリング等へ変更するとメーター類の視認性が悪くなりますが、ノーマルステアリングと同じように15mm偏芯させているので視認性も良くなりハンドリングも軽くなります。
カラーは、ツヤ消しブラックのみとなります。
※エアバックを取外す際にトルクスレンチ(T30)が必要となります。
こちらの工具は付属いたしませんのでお客様にてご用意お願いいたします。

※RS machさんとの共同開発パーツです。

イメージはありません。

レビューはありません。

一緒に購入されている商品